2017年12月06日

事の顛末姫 その2

さて12月1日の夕方、かかりつけの病院病院から連絡がありました携帯電話
血液&尿検査、検便、触診手(グー)など総合的に勘案すると、
ミーチャ姫揺れるハートは腸に炎症が起こっている猫(泣)
171206rabbit.jpg
その原因はウィルスによる感染症or悪い腸内細菌or免疫の過剰反応台風
の3つに絞られ、今はそのどれに対しても抜けがない治療が大事exclamation
とのコトでしたダッシュ(走り出すさま)

また熱どんっ(衝撃)も40℃あったのでステロイド、インターフェロン、下痢止め、
吐き気止めを注射や点滴にて投与したそうです注射
171206oacubi.jpg
それに加え少々脱水気味&おごはんエサを全く食べていなかったので、
皮下輸液とミルク状の餌も給餌してもらいましたよわーい(嬉しい顔)
電話携帯電話の後にお迎えに行き、姫揺れるハートはやっと久々の帰宅をしたのです家

明けて2日、この日も病院へ病院
帰宅してから約1日、嘔吐はナシグッド(上向き矢印)
が、相変わらず食欲はありませんあせあせ(飛び散る汗)体重も2.85sに…
171206arai.jpg
しかし熱は39℃まで下がったようで元気は出てきた猫(足)ので、
インターフェロン、皮下輸液たらーっ(汗)に加え、
胃薬と食欲増進剤も院内投与してもらいましたくすり

その日の夜夜には食欲増進剤が効いたのかexclamation&question
揺れるハートは突然食欲が大回復グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)(ちなみにそれ以降、
揺れるハートは今もこんなカンジでがっつきまくっていまーす顔(イヒヒ)
171206standin.jpg
久々のウンティフンも軟便ながら固形化したし、
明らかに体調が上向きになってきた姫揺れるハート
ただ脱水しやすい体質なので、念の為次の日も病院へ行きました病院

3日には食欲がありながらも嘔吐ナシGoodただ、まだ軟便フン
ってわけで、皮下輸液と検便をしてもらい…サーチ(調べる)
胃薬と抗生剤をもらって、自宅でも薬を飲むコトになりましたくすり
171206cocho.jpg
この時点で姫揺れるハートはかなり調子が良く、翌朝のウンティフンは更に固形化exclamation×2
4日は、いよいよ一段落区切りがつけられるかの判断の為病院へ病院
その続きは、また明日でーすHello




ニックネーム オマル at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

事の顛末姫 その1

さて今日はミーチャ姫揺れるハートに起こった体調不良の顛末を、
まとめてみたいと思いますexclamation
171205cage.jpg
11月28日未明におごはんエサを食べた後、
揺れるハートはおごはんエサを食べても嘔吐する→徐々に食欲不振にバッド(下向き矢印)
それは29日になっても変わらず、下痢もするようになりましたフン

30日、かかりつけの病院病院が火曜の午後から木曜まで休診だった為、
別の病院へ車(セダン)食べるor飲むと嘔吐してしまうコトから、
揺れるハートはこの時36時間以上ほぼ飲まず喰わず状態でしたもうやだ〜(悲しい顔)
171205house.jpg
別の病院でエコー、レントゲン、血液検査ひらめきをしてもらったトコロ、
腸閉塞を起こしているのではないかexclamation&questionとの診断でがく〜(落胆した顔)
整腸剤を混ぜた点滴をゆっくり入れる為に、姫揺れるハートは入院となりました夜

翌12月1日午前、1晩腸の動きを活性化台風させエコーの再検査をしても、
何かが詰まっているように見受けられるサーチ(調べる)とのコトで、
このまま午後内視鏡とCT、場合によってはそのまま開腹もしたいはさみ
171205nyamu.jpg
と言われたのですが、なんせここはいつもとは違う別の病院顔(汗)
しかも麻酔をかけなければならないとなると、少し不安だしふらふら
とりあえずCTなどをするコトに了承はしたものの…手(パー)

かかりつけの病院病院の先生に、報告&相談をしに行きました車(RV)
すると先生は「おそらく腸閉塞ではない、連れ戻しておいで」とダッシュ(走り出すさま)
また「麻酔をかけられる前に、早く」とも顔(え〜ん)
171205fun.jpg
こりゃあ大変exclamation×2と急いで別の病院に踵を返して、
麻酔の処置に入る前に何とか姫揺れるハートを救出グッド(上向き矢印)
結局12月1日のお昼以降が、かかりつけの病院病院での話になりますHello

改めて姫揺れるハートの食欲不振、嘔吐、下痢などの症状や経過を話し、
ここまで別の病院でしてもらった処置注射を伝えると、
腸閉塞の可能性は低く他に疑われる病気を調べるコトになりましたよくすり
171205giwa.jpg
なのでこの日もお昼から暗くなる頃まで、姫揺れるハートは病院病院でお預かりあせあせ(飛び散る汗)
先生の診断が下されるまで、アタクシは自宅で電話を待ったのです時計
ああ、書いてるだけでも疲れる顔(イヒヒ)続きはまた明日でーすかわいい


ニックネーム オマル at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

不調の原因姫

ミーチャ姫揺れるハートの調子がおかしくなって6日猫(泣)
ようやく、不調の原因が分かりつつありますひらめき
171204chocon.jpg
それは、おそらくIBD(炎症性腸疾患)ですexclamation
ここでのIBDは「腸に炎症が起きている状態の総称」の方を指しますよ手(パー)

IBDについてはまた後日お伝えしますパソコンが、
嘔吐、下痢、食欲不振バッド(下向き矢印)という症状に加え、
各種検査や姫揺れるハートの状態から勘案するに他の病気が除外できる雷
171204ji-.jpg
となった為、ほぼIBDだろうという結論になりました台風

しかしまだ完全に復調したとまでは言えないのであせあせ(飛び散る汗)
これからのコトはまた通院車(セダン)しながら、
先生と考えていくコトになります猫(足)
171204toilet.jpg
今回の件での唯一の救いは姫揺れるハートが元々患っている、
慢性腎不全とは関連性がかなり低いという点でしょうかダッシュ(走り出すさま)

各種投薬くすりや皮下輸液のおかげで、
現在の姫揺れるハートはかなり元通りGood
171204suki.jpg
嘔吐は何日もしていませんし、ウンティも固形化してきましたフン
食欲なんてものすごくてたらーっ(汗)ご覧の通り、
空のお皿に恨めしお顔しちゃってますから〜顔(え〜ん)

このままの上向きな調子グッド(上向き矢印)ならとりあえず、
5日続いた通院車(セダン)も2、3日はお休みできるでしょうわーい(嬉しい顔)
171204puri.jpg
揺れるハートの不調の原因は、平たく言うと腸炎exclamation×2でも今後も厄介そうexclamation×2
ってコトで、ひとまず報告させて頂きまーすHello
ご心配をおかけしました〜もうやだ〜(悲しい顔)


ニックネーム オマル at 19:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする